製作に至るまで
お客様の声
価格のお知らせ
清心百光

純金百尊家宝
<内容>
大和の心
神代の諸神
大和の明星
文化の先達
仏道の聖者
源平の将星
戦国の英雄
戦国の名華
江戸の華人
維新の志士
明治の巨星
おわりに…

家祖金言
純金百尊家宝館
百尊家宝賛詩
百尊の教え
特定商取引法の表示
リンク
お問い合わせ
お申し込み



 

 

 

戦国の英雄

裏面 昇龍像
 
人間五十年 下天の内をくらぶれば 夢幻のあひだなり
   
太 田 道 灌 公(1432〜1486)
軍畧に秀れ 江戸城を築いたロマンの名将道灌は 民家の娘に雨具を所望して 山吹を差し出され その意を知った歌人でもあった
   
北 条 早 雲 公(1432〜1519)
民政を正さんと 大志に燃える麒麟児早雲は 身一つから相模に国づくりを始めてゆく
早雲が説く経世の道理は 相模から関東一円を鎮め 北条五代の反映の光となった
   
毛 利 元 就 公(1497〜1571)
勝利の道理を鮮やかに描き切った公の信念は 厳島に於いて大敵を見事に粉砕してゆく
三本の矢で 団結と平和の道理を示した公は今も繁栄の道を照らす光である
   
武 田 信 玄 公(1521〜1573)
風林火山の旗の下 中世に於ける戦の究極を見せた名将信玄公は 甲州金や信玄堤が示すが如く 治国経世の明君でもあり 公の知恵は徳川の治世を照らしてゆく
   
上 杉 謙 信 公(1530〜1578)
毘沙門天の神旗をかかげ 天に替わって不義を撃つ 正義の英雄謙信公は 厳しい戒律を自己に求め 無私を神前に誓う清冽な武人であった
天下一の用兵の妙も 公が毘神の現われと信仰されたゆえであろう
   
斉 藤 道 三(1494〜1556)
一介の僧に過ぎなかった道三が 美濃の国主にまで出世したのは偉大な志の為せる業であろう
自ら予言せぬ如く その大志は信長公に受け継がれ 天下布武を実現してゆく
   
織 田 信 長 公(1534〜1582)
天下布武 高い理念の実現を宣言し 鬼神となって戦乱の中世を葬り平和の道を拓かれた偉大な公の夢は 楽市楽座や岐阜の名が示す如く人や物が天下を自由に往来する繁栄国の実現にあった
   
豊 臣 秀 吉 公(1536〜1598)
天下布武の理念を受け継ぎ 太陽の様にわくわく 千成りのように賑やかに 藤吉郎は人望を集め 空前の出世に突き進んでゆく
庶民から出自した大きな肯定の精神の軌跡は 太閤記となり 天下の夢を今も育んでいる
   
徳 川 家 康 公(1542〜1616)
欣求浄土 穢土必離 崇高な理念の実現を期す家康公の強い信念は同志の英雄と固く結ばれ 太平の世を現してくる
天下分目の関が原の戦にも 己を捨て天に問う公の無私の精神が輝いている
   
伊 達 政 宗 公(1567〜1636)
少年馬上に過ぐ
天下人を夢見て 戦に 男伊達に ローマに そして詩に見事な足跡を残した独眼竜の昇天を拒んだものは 太平の時勢以外の何者でもあるまい